息子のブラスバンド活動を綴ってみようと思います。


by emippy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小学生とトロンボーン

トロンボーンは、管をスライドさせ、管の長さを変えて音を出していきます。
小学生がトロンボーンを演奏する時に最大の問題が・・・
腕の長さです。
スライドする管の位置が7つあるのですが、
手前から5つ目の5のポジションが精一杯。
それより遠くなる6 7 は腕の長さが足りません。
そこで先生が教えてくれたのが、F管を使った音階。

ポジション6→ F1
ポジション7→ F2

といった変則ポジション。
これで、なんとか全ての音を出せるようになってます。
[PR]
by emippy | 2005-07-01 10:39 | 豆知識