息子のブラスバンド活動を綴ってみようと思います。


by emippy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

楽譜のテスト?

7月27日(水)


 月・火曜日は、上級生の学校の行事のため練習はお休みでした。
 今日から、また練習が始まります。
 親の立場からすると、家でゴロゴロしていたり、ゲームばかりしているより、
 学校に行って活動してくれてることは、好い事だと思っています。
 ただ、毎朝お弁当を作るのが大変!
 しばらく、お弁当を作る事から離れていたので、おかずを考えるのが...
 この暑さだし...

 今日楽譜の記号などの説明を先輩が教えてくれてたようです。
 音楽教室に通っていたので、少しはわかっているかと思えば、
 チンプンカンプンのようです。
 「後でテストするから、ちゃんと勉強してこい!」
 と言われたようです。
 楽譜に書いてある記号。覚えてくるようにとのことです。
[PR]
by emippy | 2005-07-27 22:07 | 活動日記

初めての舞台

7月17日(日)


今日は、Junjunにとってはじめての舞台での演奏。
市民会館の大ホール。
市内の小、中、高校の吹奏楽のフェスティバル。
中学校の演奏が続き、junjun達の学校の前に小学校の演奏があった。
中学生に比べると、少し荒けずりの演奏。

Junjun達の演奏はどうなのだろうか?
例年、学校行事で聞いていた演奏はりっぱなものだが、
まだ、Junjunなんて楽器の音階さえきちんと音が出せないのではないかな?

いよいよ、登場。
お揃いのバンドユニフォームを着ての登場は、立派にみえる。
演奏が始まり、思いもかけぬ音色にびっくり。
細かい所はまだまだのだろうが、
思ったより曲らしくなっている。
ところで、Junjunはちゃんと吹けていたのかは不明。
大きな邪魔はしなかったようで、ほっとしました。
[PR]
by emippy | 2005-07-17 16:00 | 活動日記

家での練習

週末初めてトロンボーンを持ち帰ってきた。
ケースを見るからに、今までのコルネットに比べたら大きい。重い。

さっそく、得意げに取り出すJunjun。
トロンボーンって、組み立て式なのね。
考えれば、私の持っているクラリネットだって、
ケースにしまうときは、いくつかの部分に分解してしまうのだが...
なんか、トロンボーンを組み立てるのを見て、感動した私でした。

そう、このトロンボーン、バストロンボーン。
重いはず。ローターも2つ付いている。
こんなの使いこなせるかしら?

さて、曲の練習をするときに、問題が・・・
楽譜の置き場所にこまったのだ。
今までコルネットのように、机の上にポンと置いてと言うわけにはいかない。
それだと、見えないという。
高い位置に置かないと、見えない。
いろいろ積み重ねて高いところにおいてみたら、
スライド管を前にスライドさせると、楽器が当たって吹けない。

譜面台を買わされるはめになった。こんな物も必要になるのね。
[PR]
by emippy | 2005-07-05 11:21 | 応援

小学生とトロンボーン

トロンボーンは、管をスライドさせ、管の長さを変えて音を出していきます。
小学生がトロンボーンを演奏する時に最大の問題が・・・
腕の長さです。
スライドする管の位置が7つあるのですが、
手前から5つ目の5のポジションが精一杯。
それより遠くなる6 7 は腕の長さが足りません。
そこで先生が教えてくれたのが、F管を使った音階。

ポジション6→ F1
ポジション7→ F2

といった変則ポジション。
これで、なんとか全ての音を出せるようになってます。
[PR]
by emippy | 2005-07-01 10:39 | 豆知識